天気が良い、今日もゲーム日和(beta)

アクセスカウンタ

zoom RSS Windows 8 developer preview版で遊んでみた!

<<   作成日時 : 2011/09/16 17:37   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 5

皆様この夏はいかがお過ごしでしたでしょうか。

私の方はと申しますと、積みゲー崩し、ゲームイベント参加、資格勉強、ちょっとした旅行、あと私としては珍しく1カ月以上のアルバイトと、例年と比べると充実した夏でした。

ただやはり夏は、暑い…。
これからの季節の方が私的には好きだったりしますw


そんなこんなで月日は過ぎていきますが、今回は来年にリリースが予定されているWindows8(仮)の話です。

今月13日にMicrosoftが開催した開発者向けイベント「BUILD」にてWindows8の実機が発表され、同時に公式サイトからWindows 8 developer previewがダウンロード公開されました!
こちらよりダウンロードできます↓
http://msdn.microsoft.com/en-us/windows/home/

64ビット版が3.6GB
32ビット版が2.8GB
開発者向けツール同梱版が4.8GB

動作環境はVistaや7とほぼ変わらず。
・1GHz以上のCPU
・1GB以上のメモリ(64ビット環境は2GB以上)
・16GB以上のディスクスペース(64ビット環境は20GB以上)
・DirectX9に対応したグラフィックドライバ(WDDM 1.0以上)


このWindows 8 developer previewは開発者向けに公開されたβ版に当たるものなのですが、エンジニアの見習いの見習いである私が興味本位で弄ってみました。

まずはダウンロードしたisoファイルをDVDに焼き付けます。
何が起きても保障されないのでメインハードディスクにはインストールせずに、手元にあった空のWD20EARX(WESTERN DIGITAL製の2TBハードディスク)にインストールしました。
いわゆるグリーンラベルと呼ばれる倉庫用に使うハードディスクで、今回の様なシステム用としてはあまり適さないんですけどね^^;

今回は英語版のみのリリースだったのですべて英語でのガイドだったのですが、インストール画面は以前のWin7などとほとんど変わらないので簡単にインストールできました。
画像



それでは初起動!


ブートメニューからdeveloper previewを選択し「Please wait」が表示され待機すること約20秒でログイン画面が現れました。
聞いた話によるとこのログイン画面、タッチ端末向けに予め設定した画像の位置を順番にタップすることによってロックを解除するなどの方法も取り入れられているらしいです。

ログイン後に初めて案内されるのがこの画面。
いつものデスクトップ画面が表示されると思っていると驚かされるかも知れませんw
画像

タッチ端末向けに新しく実装された「Metro Styleと呼ばれるUIです。
Windows Phoneなどに実装されたOSと似たような作りで、機能ごとにタイル(アイコン)がまとめられています。
今までのようなデスクトップ画面にもこの画面から移動します。

ということでデスクトップに移動。
画像

見た目は大きくは変わりませんが、スタートボタンがかなりシンプルになっています。
ソフトを開くにはsearch画面からMetroに戻って起動します。
初めてみたときは使い方が分からなくて同じところを行ったり来たりしましたw

タスクマネージャを起動したところ。
画像

かなりスッキリとしたデザインになっています。
ハードディスクの負荷状況なども表示されるなど機能面も強化されています。
そしてOS起動直後でメモリ使用量が700MB前後と、私の環境ではWin7よりも200MBほど少ない結果に!
動作しているプロセスも50ほどと、最小限ともいかないですが少なめです。
タブレット端末を意識しただけあって動作も軽く、私のPCのcore i3でも非常に軽快でした。

ファイルの移動時にグラフで転送状況を確認できるようになるなどちょっと便利な機能も付いてます。
画像


Windows Media playerを起動したところ。
画像

動画は手元にあったyour diaryのOPムービーです。
動画再生支援機能も効いてCPU負荷率は5〜8%ほどと優秀です。付属ソフトはWin7とあまり変化ありませんね。

こちらが初期状態で入っているソフト一覧。
画像


タブレット端末向けのペイントツールや、
画像


気象情報を確認できたり、
画像


少し凝った3Dゲームアプリ、
画像


twitterクライアントも入っています。
画像



twitterで思い出しましたが、私は家の構造上の関係で無線LANを利用しているのですが、バッファローの無線LAN子機のドライバがWindows8に対応できずなかなかインターネットに接続できませんでしたw
結果として手元にあったPLANEXのGW-USValue-EZが幸運にもドライバインストールできたので接続に成功しましたが、なかなか苦労させられましたw
今まで使っていたハードやソフトが使えなくなる可能性を視野に入れておくべきですね。

他にもスリープから高速復帰する新しい電源管理システムなどで、利便性や端末使用時のバッテリー持ちも向上してるらしいです。


私の様なにわか者の感想ではありますが、動作が重くならないように機能を強化した良いOSだと思います。
Metroやエクスプローラでのリボンなど、一部使いにくい部分もありますが、慣れれば問題無いレベルだと感じました。
近年人気のスマートフォンやタブレットPCといったタッチ端末を意識した機能や設定も豊富なので、AppleやGoogleのandroidなどを巻き返すきっかけとしてもとても期待できると思います。

Windows8の正式リリースは2012年ということで、Intelも来年初頭に次世代CPUであるIvy bridgeの発売を控えていますので、Win8+Ivyでの展開にも期待ですね。
私も来年新しいPC組もうかなw
皆さんも機会があれば是非Windows8に触れてみてください!
それではっ!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
年末にはノーパソ買おうかと考えてたけど7はもう古いんかな

毎回何か買おうというときにタイミング悪いんだよな
マサ
2011/09/17 17:39
>マサ
基本的に欲しくなった時が買い時だよ。
Win7機はだいぶ安くなったし、1万円位でWin8にアップグレードも出来る。
i5+メモリ4GBが4万円ちょいで買える時代とか…。てことでコレ買っちゃえ↓
http://kakaku.com/item/K0000276331/
ふぇざー
2011/09/17 19:31
ふぇざーさん、こんにちは。
 ついに8が動き出す時が来ましたかー!www
 私は以前、自分のブログで8の事を書いた記憶がありましたが、まさかもうこの段階まで来ていようとはwww
っていうか、ついこの前7が出たばっかりまだまだ新しいOSなのにも関わらずまた新しいOSが出るとは・・・
―正に時代の変化というのは早いものですねー
というか、7からにしてみれば「またとんでもないルーキーが登場するんのでは!?そうなったら俺の立場が・・・アッカリーンになるじゃないかよ!?www」なりそうで色んな意味で震えていそうですね?www
 では、失礼します。
クリスタル
2011/09/18 01:39
Win8ですか〜

・・・存在を初めて知ったorz
今度はどうなることやらwww
ひつじ
2011/09/19 13:16
xbox360 のゲームできるらしいね
mask3
2011/09/24 23:36

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Windows 8 developer preview版で遊んでみた! 天気が良い、今日もゲーム日和(beta)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる